食用ココナッツオイルのあれこれ その1

近頃、ますます食用ココナッツオイルの需要が高まっているのを実感します
レストランなどからの業務用のお問い合わせも増えています。



先日新たに食用エキストラバージンココナッツオイルを発売しましたが、これまでのプレミアムココナッツオイルと共に用途に応じて使い分けされているようですね。

エキストラバージンココナッツオイルはやはりローフードをされている方への人気が高いです。
ココナッツの白い果肉を生の状態から40℃ほどの低温で圧搾し、2日間熟成させて油分だけを採りだした無精製・無添加のオイルで、ココナッツの甘い香りが料理の隠し味に、またデザートなどにもよく利用されています。

一方、プレミアムココナッツオイルは、乾燥させたココナッツの果肉を精製したオイルで、甘い香りもありません。炒め物や揚げ物など通常のクッキングオイルとしてや、またお塩を少し加えてマーガリンの代りに利用する方も多くいらっしゃいます。これはトランス脂肪酸の健康への悪影響が最近言われるようになってきて、マーガリンの使用を控える方が増えてきているというのがあります。

あるレストランでもマーガリンの使用を止めて、全面的にココナッツオイルに切り替えられたところもあります。



次回はココウェルのエキストラバージンココナッツオイルとプレミアムココナッツオイルの製造方法に関する「こだわり」について書きたいと思います


コメント
肌につけたりするのはどちらがよいのでしょうか?プレミアムの方もビタミンEとかの成分は豊富なのでしょうか?
  • のの
  • 2014/12/29 10:32 AM
ののさんへ
お肌に着ける場合は精製していないバージンの方をお使いください。プレミアムは中鎖脂肪酸やラウリン酸などのオイルとしての有用な成分は変わらず含まれますが、ビタミンなどの微力な成分は精製により取り除かれています。
  • 水井
  • 2014/12/31 7:58 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ココナッツの食品

酸化に強い炒め物・揚げ物にオススメの無臭ココナッツオイル
プレミアムココナッツオイル
エクスペラー製法の無添加・無精製有機エキストラバージン
エキストラバージンココナッツオイル
0℃まで固まらない中鎖脂肪酸93%の液体ココナッツオイル
リキッドココナッツオイル
スプレードライ製法の添加物不使用・無漂白ミルクパウダー
ココナッツミルクパウダー
有機認証ECOCERT取得・無漂白乾燥ココナッツ
デシケイテッドココナッツ
食物繊維がおからの3.5倍、お腹の中で3倍に
ココナッツファイバー
低GIでミネラル豊富なココナッツの花蜜糖
ココナッツシュガー
ココナッツオイルとこだわり原料で作った健康マヨネーズ
ココマヨネーズ
ココナッツオイルとココナッツシュガーのドレッシング
ココドレッシング

ココウェルの化粧品

全身や髪の保湿に
オーガニックバージンココナッツオイル
南国フルーツの香りのナチュラルリップクリーム
オーガニックココリップ
やさしい泡立ちのバージンココナッツオイル石鹸
ココソープ

facebook(YUMIZUI)

facebookページ (COCOWELL.JP)

twitter(@YUMIZUI)

SELECTED ENTRIE

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ココウェルがカフェを創った3つの理由
    黒木
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    めぐ
  • 彼らにこそ恩恵を
    嵩原 淳
  • ふしぎ発見のその後
    生田 勝
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    水井
  • 食用ココナッツオイルのあれこれ その1
    のの
  • 本日より仕事に復帰しました
    下山和宏
  • デモ販売のお知らせ
    水井
  • 脳幹出血
    水井

RECENT TRACKBACK

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE.

OTHERS

MOBILE

qrcode